BMW MotorradDays2019 1日目その1

2019年9月7〜8日 F650GSに乗り始めて10年、やっとBMW MotorradDays2019に行ってきましたー!

会場に着くまで

出発前はもうワクワクで早く目が覚めました。
家を出たのは午前5時、日の出ちょっと前。

家から白馬会場まではGoogleマップで約4時間。
今回は一人なので休憩もほどほど、、、駒ヶ根SAだけしか止まりませんでした。

安曇野インター降りて、「白馬」という文字を目指して走る、、、とにかくバイクが多かったので(それもBMW、当たり前か)同じエンブレムの人について走りました。コバンザメのように。
会場近くなった頃には一緒に走っていたバイクも10台以上になりました。
地図見なくてもいけるじゃん!!

この田んぼみちにたなびくノボリに心躍りましたー!

駐車場

当初の予定は少しフラフラ走ってから会場入りしようかと思っていましたが、「とにかく早くきた方がいい」と言われて、10時開始予定のところ、9時には会場到着。

早くきた方がいい意味がわかりました。
すごいバイクの数、入場するのにもかなりの列。
宣誓書は受付でも記入できますが、予め印刷して記入していくのがベスト!

この駐車場がいっぱいになるとちょっと離れた駐車場になるそう。そうするとシャトルバスの移動になるので面倒ですよ。

写真ではあまりわからないかもしれませんが、駐車場は砂利&斜面。
私にとっては過酷。
でもビーマーは紳士です、手伝っていただきました。

受付で色々もらいました。
2日分の入場タグ他

まず目指すはネイル!

事前にBMWカラーのネイルをやって行こうかと思っていたのだけど、当日無料でネイルのサービスがあることを知りました。
どこにどれくらいやってくれるかもわからずだったので、レポートしたいと思います

入ってすぐのレディースビューティケアコーナーにて。
ネイルとハンドマッサージが無料で受けられます。

朝一番だと待ち時間少なかったですよ

サンプルから一つだけ選んでやってもらう方式。
予めベースだけ家で塗っていって良かった。
来年は家でフレンチネイルにしておこう。

ちなみにBMWの文字は手書きです、小さいから大変そうです。

ネイリストさんが2人いましたが、やり方はそれぞれやりやすい方法みたいで、二人とも同じように描いていたわけじゃなかったです。

 

 

 

次の記事

SSTR2020に参加します